FC2ブログ

記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

警察2

 千葉県に住んでいた時も警察に何回か相談に行ったのですが、2回目の相談に行ったときの事です。対応した人が1回目の人と同じだったのですが、名乗った名前が前回と違うというおかしなことになりまして、手帳もみせてくれない、下の名前も教えてくれない、前回相談した記録も残っていないといだして、集団ストーカーの話どころじゃなくなりました。このことを被害者の会に相談すると、情報開示請求をすればと勧められたので、県警の方に情報開示請求をしました、県警の方は私の訪問を知っていたようでいろいろとほのめかしてきました。相談したことは開示してもらえたのですが、対応した人の名前は教えてもらうことはできませんでした、もうやりたい放題ですねこれは。

 もう1つ気になることがありまして、情報開示請求をした結果を郵送してもらえるのですが、警察署の取りに来るか、郵送してもらうかを選ぶのですが、これについて後日ある動画を見て思った事がありまして、その動画とは偽装裁判です。偽装裁判については動画などご覧になってください。
 その動画に出てくる郵便法についてなのですが、例えば裁判の判決文など郵便法によって正規のルートを通って送られるのですが、偽の書類は正規のルートを通すことはできません。これによって実際には裁判が行われずなんの効力もない偽装さ裁判がおこなわれお金だけ取られるということがあるようです。私の情報開示請求の書類もそれと同じなのかと思うわけです。
スポンサーサイト

コメント

同一人物

なのに名前が違う
これは警察ではないのですが、私にも経験があります
プレートの名前が全然違いました
一応今は男でも結婚で変わる事もありますから、
そのままにしておきましたが

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。